宇宙プロジェクト

~蠕動運動が宇宙を切り拓く~

当社のプロジェクトが宇宙探査イノベーションハブ(JAXA)に採択

 JAXAは日本発の宇宙探査におけるGame Changing(現状を打破し、根本的にものごとを変えること)を実現する技術を開発し、宇宙探査の在り方を変えると同時に地上技術に革命を起こすことを目指しています。当社の蠕動運動ポンプロボットを活用した連続捏和・搬送技術が流体系スマートアクチュエータ(人工筋肉)の産業利用に向けた研究/広域未踏峰分野」の課題解決型として第4回宇宙探査イノベーションハブに採択され、既に当社と中央大学・株式会社ブリヂストン・東京電機大学との共同研究がスタートしています。当社の空気圧人工筋肉を用いた蠕動運動による連続捏和・搬送ロボットによって固体ロケット燃料の製造プロセスを改善し大幅なコストダウン(Game Changing)を目指します。

第4回 研究提案募集(RFP)結果について