新着情報

2019年6月14日
ロボティクス・メカトロニクス講演会(ROBOMECH2018)にて、中村太郎CEO、山田泰之CTO、羽生宏人先生が「ROBOMECH表彰(産業・実用分野)」を受賞しました!
一般社団法人 日本機械学会


2019年3月13日
ホームページをリニューアル致しました。


2019年3月1日
当社がForbes JAPANで紹介されました。
「人工筋肉の”腸”がロケット燃料をつくる 中央大学発ベンチャーの挑戦」


過去ニュース一覧

SoLARISとは

SoLARISは、中央大学バイオメカトロ二クス研究室の中村太郎と山田泰之らの研究成果をベースとした中央大学初の大学発ベンチャーです。産業用ロボットに代表されるような従来型のロボットは、高速で正確な位置制御を優先させるため「固く」「頑丈」である必要がありました。一方、人間を含めた生物は、軽くて柔らかい構造を持ち、数万年をかけてそれぞれの環境に適応するように独自の進化を遂げました。
このような生物や生体の機能から学んだ柔らかいロボット(ソフトロボット)の最先端の研究開発成果・技術をベースとして、事業化・実用化を目指しています。

 

ソフトロボット
蠕動運動ポンプ
ミミズ型ロボット
パワーアシスト