【TasKi(タスキ)】バッテリなしの上腕アシスト

TasKi(タスキ)は腕を長時間あげたままにして行う作業のサポートを目的としたアシスト装置です。
ばねの力を利用した機械式自重補償という仕組みで腕をサポートします。電池不要で、利用時間を気にせずに利用できます。モータなどの電子部品を利用しないシンプルなデザインで、着るだけで効果を発揮します。ものづくり、農業、建設業、保守点検など様々な場面での腕を長時間あげたまま行う作業をアシストします。ロボット技術を応用したスマート農業で省力化と効率化に貢献します。

【採用実績】
農業及び建設分野の製造業様、工場やプラントなど作業現場を有する一般企業様、地方自治体など行政機関様、及びこれらをお客様とする商社様、他

【導入事例】
東日本旅客鉄道 様

ばねを用いて腕自重をアシスト

2016 国内準優勝