ソラリスの技術

AIの次に来るロボットの姿

現代社会において、消費者の要求は細分化・多様化し、必要とされる労働人口は大幅に不足する事態になると予想されています。またアフターコロナの世界では、労働集約型の環境は回避され、製造や建築分野を中心として、人と機械が混在して働くような自動化環境の構築が加速していくと考えられます。一方で、機械学習等のAIの急激な普及によりソフトウェア先行のシステムが構築されて、ロボット等の従来のハードウェア機能が上述の環境にキャッチアップできてない現状も見受けられます。

当社では、従来の高速・高精度を追及するロボット技術には見られなかった「やわらかいロボット」を実現し、複雑な環境下や人間と共生するような環境下においても柔軟に対応できるようなロボットを開発しております。人工筋肉(ソフトアクチュエータ)とその技術を応用して様々な分野にソリューションを提供します。

蠕動運動ポンプ
ミミズ型ロボット
パワーアシスト